土地選び

家造りはまず、土地を探すことから始めます。我が家はこの土地選びで非常に時間を費やしてしまいました。選んだ土地によってその後の暮らしも大きく変わってくるだけについつい慎重になってしまうのです。しかし悩んでいる間に他の人に先に購入されたりすることもあり、土地購入においては決断力も大事なことを知りました。
まずは土地に関する情報をより多く収集することです。多くの情報を集める中で、家を建てるのに適した土地であるのか、どれくらいの広さが必要なのか、土地の相場はどれくらいなのかというのを知ることができます。この情報収集と共に新しい家で暮らしの中心になるのは何であるのかということを明確にしましょう。子育てや仕事、趣味など新しい家で何を中心とするのかで土地に求める条件も変わってきます。この条件に優先順位をつけておくことで土地選びが格段にしやすくなります。
我が家は通勤・通学という面を一番に考慮しました。通勤や通学は毎日のことなので、これらに配慮することで仕事へのストレスを軽減でき、家でゆっくり過ごす時間を増やすことができますし、子どもが安心して通学できる環境は親にとって欠かせません。そして次に、日々の暮らしに欠かすことのできないスーパーや銀行から近い場所を希望しました。家事や家計を守る主婦にとってこれらが近くにあると暮らしやすいのです。
各家庭においてもこのように土地に求める条件が変わってきます。交通の便がよく、病院や大型ショッピングモールが近くにあり、通勤や通学がしやすい土地などなかなか見つかりません。何を優先するかを明確にすることで土地選びがしやすくなるのです。

コメントは受け付けていません。