幼稚園の申し込み

3歳になるうちの息子は産まれてからこの方、ありがたいことに大病という大病をしておりません。
まぁ嘔吐下痢とかロタ、あと中耳炎ぐらいなもんですかね。
病気の際も意外と元気で御飯はしっかり食べるし熱があっても走りまうわで。
体の弱い嫁さんのこと考えると上出来ですね。(笑)
しかしあまりに元気過ぎて嫁さんが相手するのも大変なんです。
ということで4月から幼稚園の週1クラスに預けてみることにしました。
平常クラスもあったんですが今行ってる体操教室だとかそのうち英語教室だとかにも行かせたいと思っての週一クラス。
あと金額の件もね・・・。
まぁちょっとの時間でも息子と離れれば嫁さんのリフレッシュにもなると思ったわけで。
それとそろそろ集団生活にも慣れさせておかねば。両方のジジババにだいぶ甘やかされて王様モードだし。
しかし週1クラスと言えども定員が20名弱で毎年非常に競争率が高いという噂なので受け付け日の朝並ぶことになりました。
その幼稚園は住宅街の中にあって、近くには市営住宅や県営住宅も多く立ち並んでいるので考えてみると申込者も多くなるはずです。
申し込みの朝、受け付けが8時からということだったので7時前から眠い目を擦り擦り並んだわけですが、7時前から並んでいたのは自分を含めて5組。
やっぱ並ぶ人は並ぶんだなぁと思いつつも早すぎたかなぁとも思いました。
しかし8時前になると驚くほど人が集まってきてもう大変!自分はすんなりと申し込みができたもののあとから来た人たちが揉め始めたり。
結局定員オーバーで打ち切られたようでした。
やっぱり早く並んでおいてよかった。
そういえば三重で注文住宅を建てた大学時代の同級生が
「家を建てる時は子供の学校区とか考えて土地探さないと後々厄介だよ。」
と言っていたのを思い出した。
4月からは息子がどんな体験をするのやら・・・楽しみです。

コメントは受け付けていません。