幼稚園の申し込み

3歳になるうちの息子は産まれてからこの方、ありがたいことに大病という大病をしておりません。
まぁ嘔吐下痢とかロタ、あと中耳炎ぐらいなもんですかね。
病気の際も意外と元気で御飯はしっかり食べるし熱があっても走りまうわで。
体の弱い嫁さんのこと考えると上出来ですね。(笑)
しかしあまりに元気過ぎて嫁さんが相手するのも大変なんです。
ということで4月から幼稚園の週1クラスに預けてみることにしました。
平常クラスもあったんですが今行ってる体操教室だとかそのうち英語教室だとかにも行かせたいと思っての週一クラス。
あと金額の件もね・・・。
まぁちょっとの時間でも息子と離れれば嫁さんのリフレッシュにもなると思ったわけで。
それとそろそろ集団生活にも慣れさせておかねば。両方のジジババにだいぶ甘やかされて王様モードだし。
しかし週1クラスと言えども定員が20名弱で毎年非常に競争率が高いという噂なので受け付け日の朝並ぶことになりました。
その幼稚園は住宅街の中にあって、近くには市営住宅や県営住宅も多く立ち並んでいるので考えてみると申込者も多くなるはずです。
申し込みの朝、受け付けが8時からということだったので7時前から眠い目を擦り擦り並んだわけですが、7時前から並んでいたのは自分を含めて5組。
やっぱ並ぶ人は並ぶんだなぁと思いつつも早すぎたかなぁとも思いました。
しかし8時前になると驚くほど人が集まってきてもう大変!自分はすんなりと申し込みができたもののあとから来た人たちが揉め始めたり。
結局定員オーバーで打ち切られたようでした。
やっぱり早く並んでおいてよかった。
そういえば三重で注文住宅を建てた大学時代の同級生が
「家を建てる時は子供の学校区とか考えて土地探さないと後々厄介だよ。」
と言っていたのを思い出した。
4月からは息子がどんな体験をするのやら・・・楽しみです。

コメントは受け付けていません。

数量限定チャイルドシート

前回の続きチャイルドシートの話なんですが、2回某赤ちゃん用品専門店に言ったわけですが、決まらず・・・。
まぁ機能と金額という面で。
月々賃貸に払ってる金額より高いってって…。
命を守ると言うことに関して言えば金額は言ってられないんですけどね。
実家の大分に帰るときなんかに、もしものことがあったら大変だしねぇ。
守れるもんは最大限に守っておこうということです。
金額は大きく違えど住宅なんかもそうでしょ。
しかしどうするかなー?と迷っていたんですが次の週の売り出しのチラシを見ていたら目玉商品がっ!
前回買ったベビーカーと同じアップリカっていうブランドのチャイルドシートが定価の半額以下で数量限定で売り出されるとのこと!
これは是非ゲットしなければ!・・・と思ったのですが日替わり商品でしかも日曜日だったのです。
日曜日はさすがにサービス業なので仕事休めないな、どうしよっかなー・・・っていうことで義弟君が仕事休みだったので出動してもらうことに!
いやー、ありがたいわー。
もちろん報償つきですけど。
朝6時から店の前に並んでもらったわけだけど、けっこう他の人も並んでいたらしく限定10台のチャイルドシートに20人ぐらいは並んでいたと。
見事、義弟君は3番目にゲットできました!ありがとー!・・・ていうかそのうちこれは義弟の所にお下がりとしていくんじゃねーのかな?
うちの子が激しく破壊しなければの話なんですけど。
無事にゲットすることはできたんですが更なる問題が発生!
当時ボクはスポーツタイプの車に乗っていたんですがなんとチャイルドシートが装着できない!!
ということで嫁さんの軽自動車につけることになったんだけど自分の車を手放すのも遠い話ではないなと観念したのでした。

コメントは受け付けていません。

ベビーカーとチャイルドシート

日々いろいろな赤ちゃん用品が家の中にあふれる状態です。
自分達で買った必要なものから、自分達では買わないけどお祝いでいただいたものまで。
大分と福岡の両方の実家からもいろいろ買ってもらったり。
こういうと何なんですが、お祝いをいただけるのは非常にありがたい話なんですけど、
住んでいる家の広さだったり育てていく方針だったりそういったことを考えるとできれば現金とかギフト券とかそういった物の方が良いなぁと思うわけです、
なんかあさましい感じかもしれませんが。
特にお金がかかるのはオムツ代で何枚あっても足りないわ~。っていう状態なんです。
ザ・消耗品!っていう感じですね。
今回、また新たに息子用に買わなければいけないのがベビーカーとチャイルドシート。
どちらにしてもできるだけ長い間使いたいのと次の子まで使いたいという気持ちからある程度い価格がしても品質のいいものを買いたいって思ったんです。
で、某赤ちゃん用品専門店にいてみるとこれまたピンからキリまで商品があって選ぶのが大変でした。
ベビーカーは赤ちゃん用品ブランドとして優めなメーカーの物に決めました。
育児雑誌とかの評価も参考にして。
問題はチャイルドシート。
これまた価格が高いんですね。ブランドメーカーの分は。
その分衝撃に対する耐久性とか高くなっているわけなんですけどね。
実は一回では決めきれませんでした。
まだ息子の首が据わっていない状態だったんでチャイルドシートも危ないんですよねー。
チャイルドシート購入に関してはまた次回に。

コメントは受け付けていません。